一般的に、国内FXと海外FXでは全く異なる特徴が存在するということを理解しておく必要があります。
特に、近年流行しているXMという業者は非常に高い支持を集めています。まず、日本と海外ではFXに関する法律的な違いが存在しますので、同じような形で取引を行うわけではないということを知っておく必要があります。

海外FXの最たる特徴が、レバレッジです。
例えば、日本国内でレバレッジを利用する時には最大で倍率で25倍でしか利用することができません。
しかし、海外FXのXMでは最大で880倍以上の倍率で利用することができます。単純計算で述べるならば、1万円の予算があれば800万円以上の取引ができることになります。
こういった、日本国内では行うことができない取引ができるのが海外FXの大きな魅力の1つといえます。

また、海外FXには日本国内のような取引場所を提供するようなサービスだけを提供しているわけではありません。
ポイントシステムを利用して、より良い取引をした人達に対して多くのサービスを還元するように工夫をしています。
例えば、ロイヤリティプログラムなどはその典型的なサービスといえます。
購入金額に応じてポイントが貯まっていく仕組みになっていて、様々なサービスを受けられるようになっているわけです。

日本国内の取引というのは、あくまでも為替取引として利用することになります。チャートなどを無償で提供してくれますから、確かに優秀である面もあります。
しかし、それ以外の点に関しては特に優秀なサービスが存在するわけではありません。
上記のようにレバレッジとは日本国内では法律的に最大で25倍までと決まっていますので、それ以上の倍率を利用して取引を行うことができないわけです。
つまり、他の業者と差別化を図りにくいという特徴があります。

海外FXの場合には、こう言った他の会社との差別化がわかりやすくなっていて、色々なサービスを付けられるという特徴があるのです。
そのため、より優良な会社を選択しておけば、他の会社とは異なったサービスを受けられるようになります。
XMの場合には、取引を行うごとにポイントをもらうことができますので、利用するごとに自分のグレードを上げていくことができるわけです。
また日本語対応になってる点も魅力です。
海外の言語を理解していなくても利用できますので、初心者であってもすぐに口座を開設することができるというメリットがあるわけです。

XMの口座開設方法

更新日:

Copyright© XMトレードブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.